スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

題:マリリン・モンロー

  • 2016/03/06(日) 22:31

みなさま、お世話様です。

今回の記事は、前回の2作のような「思想:哲学」ではなく、
「箴言:名言」を記したいと思います。

その方は、みんなも知っているマリリン:モンローです。
ここでは、みなさんも彼女に対して持っている意見も
多々とあると思いますので、私が研究してきた彼女に
対する意見は記しません。

あくまでも、彼女が生前に言った「ことば」を記しますね。
素晴らしい、そして考えさせられることばが登場します。

それではご覧ください。
---------------------------------------------
Marilyn Monroe/ マリリン・モンロー

モンローの出生証明書
マリリン・モンロー(Marilyn Monroe)
1926年6月1日 - 1962年8月5日)は、
アメリカ合衆国カリフォルニア州ロサンゼルス出身の女優。
本名、ノーマ・ジーン・モーテンソン(Norma Jeane Mortenson)
洗礼名、ノーマ・ジーン・ベイカー(Norma Jeane Baker)。
20世紀を代表するセックスシンボルとして広く認知されている。
マリリン・モンロー とは、『王子と踊子』(1957年)から。
生年月日:1926年6月1日
没年月日:1962年8月5日(満36歳没)
出生地:カリフォルニア州ロサンゼルス
死没地:カリフォルニア州ロサンゼルスブレントウッド
国籍:アメリカ合衆国
職業:女優  ジャンル:映画  活動期間:1947年 - 1962年
配偶者:ジム・ドハティ、ジョー・ディマジオ、アーサー・ミラー

公式サイト:http://marilynmonroe.com/
-------------------------------------------------

「名声について一ついえることは、
人は偉大であればあるほど、
あるいは誠実であればあるほど、
ますます畏怖しなくてもよくなるということです。
その人は相手を威圧しなければならないと感じないし、
相手を侮辱しなければならないとも感じません。」

「 スターであるなら、ファンが作り上げたことよ。」

「 冗談を言う女に「見られる」のはかまわないけど、
冗談な女に「思われる」のは御免だわ。」

「 信頼の置ける殿方を見捨てたことは一度もありません。」

「 一人になれた時、自分をとりもどせるのです。」

「 ハリウッドはキスには10万円を払ってくれるけど、
人間性には1銭も払ってくれない恐ろしいところです。」

「 私は、グラマーでセクシーである
という重荷を負わされることは苦にしない」

「 現実は、夢見る内が花で、なったあとはそうでないです。」

「 私は女だし、女であることの経験を
積めば積むほど、女であることが楽しくなる。」

「 誰もがスターで、輝く権利を持っている。」

「 職業を持てることは素晴らしいことよ。」

「しかし、凍てつく夜に
腕を巻いて寝れるものが有る方が大切なのよ。」

「 私はかなり美人だったと思うけど、
もっときれいな人たちもたくさんいたわ。そうよ。
まるで美人コンテスト。私は運が良かったんだと思うわ。」

「 同じことを繰り返しやるのは気がのらないわ。」

「 たとえ百人の専門家が、
「あなたには才能がない」と言ったとしても、
その人たち全員が間違っているかもしれないじゃないですか。」

「 批評家は気にしない。どうでもいいわ。」

「 女優は機械ではありません。
しかし機械のごとく扱われます。
お金を生む機械化です。」

「 本当の恋人は、宙を見ているだけでゾクゾクさせてくれる。」

「 犬は私には決して
噛み付きゃしません。裏切るのは人だけです。」

「 お金が欲しいんじゃない。
ただ、素晴らしい女になりたいの。」

「 私がもっているものはすべて私自身です。」

「シンボルといったらなんだか『もの』みたいでしょう?
私は『もの』にはなりたくないわ。
でも、何かほかのもののシンボルになるよりは、
セックス・シンボルになるほうがまだましね。」

「 私は見られていないときは死んでいる。」

「シャネルの5番を着て寝るの。」

「今はすべて笑い飛ばせます。
疑ってた通りしょせん虚空をつかむことでしかないのよね。」

「つけているのはラジオだけよ。」

「私は、わがままでせっかちで少し不安定。
ミスをおかすし、自分をコントロールできないときもある。
でも、もしあなたが私の最悪の時にきちんと扱って
くれないなら、私の最高の瞬間を一緒に過ごす資格はない。」

「肉体は隠すためではなく、見られるためにあるのよ。」

「検閲する人たちって困った人たちね。
女性に割れ目があるといって気をもむんですから。
本当は割れ目がなかった場合に気をもむべきなのにね。」

「 ハリウッドでは、女の美徳よりも
髪型のほうがずっと重要です。
あなたは、どういう人であるかではなく、
どう見えるかによって判断されるのです。」

「ハリウッドは、キス一つに対して
千ドル払い、魂には五十セント払うところです。
私には分かっています、私自身、前者の申し出を
何度も拒絶し、五十セントで生きながらえたのですから。」
------------------------------------------------

いかがでしたか?
聞いたことがあることばもあったでしょうか。

壮絶な人生を歩んで、かつ謎が多い
彼女の名言を、少しですが記してみました。

彼女の写真のなかで、とてもかわいい写真があります。
私はこの写真がけっこう素敵に思うので掲載します。

この写真は、彼女が召されてしまう
36歳の誕生日に撮ったものです。

この時の誕生会は、彼女が映画会社のみんなに
お願いしたのですが、監督がこれを中止せよと言いました。
しかし、映画会社のみんなが
強行してこれを行ったと言われています。

とてもいい笑顔の彼女が写っています。↓
マリリン・モンロー36歳の誕生会

次はこの写真です。この写真は、彼女が尊敬し、
慕っていた、俳優クラーク・ゲーブルの息子の
洗礼式に、なぜか喪服を着て現れた時のものです。
↓(画像が荒くてすみません)
クラーク・ゲーブルの息子の洗礼式、喪服を着ている

そして動画です。あの有名な映像です。
そう、マリリン・モンローが、ケネディ大統領の
誕生会の祝賀会で歌っている姿です。
動画→ Happy Birthday Mr. President

この映像には逸話(世間にあまり知られていない、
興味のある話。エピソード。)があります。

気になる方は、ドキュメントDVD
「Marilyn.the.Last.Sessions-マリリン・モンロー最期の告白」
をご覧ください。その理由が綴ってあります。

さらに気になる方は、本があります。
この本には翻訳版がなく、洋書でしか売っておりません。
このような本です(Marilyn's Lasat Words)↓
Marilyns Lasat Wordsjpg

これを訳して読んでみるのも良いかと思います。
-----------------------------------------
そして彼女がとても信頼し、担当医(精神分析医師)であった
ラルフ・グリーンソン博士に、当時テープレコーダーで声を
録音し、医師に渡した音声があります。

彼女はその時とても寂しかったといいます。
その時の写真があります。
(1962.5テープレコーダーを買った当時のマリリン)↓
1962.5テープレコーダーを買った当時のマリリン

その時の言葉はけっこう長いので、次回にでも掲載しますね。
今回の名言とはまた違った彼女の素顔を知ることができます。
---------------------------------------------------
さしあたり今回は以上になります。

さて、今回の動画ですが、
前回はけっこう飛んでいるものが多くてすみません。
この動画はモンローにあわせて選びました。
動画→ 椎名林檎:カリソメ乙女
椎名林檎、カリソメ乙女
文句なし!

椎名林檎と言えば、最新の曲はこれです。
雲田はるこ原作のTVアニメ、
「平成元禄落語心中」のオープニング曲
「薄ら氷心中(うすらいしんじゅう)」です。
歌は声優の「林原めぐみ」です。
好みはありますが、なかなかのオープニング曲ですよ。
動画→ 林原めぐみ「薄ら氷心中」Music Video
平成元禄落語心中
それでは皆さまごきげんよう (っ^ω^)っ

スポンサーサイト

∵ この記事に対するコメント ∵

∵ この記事にコメントする ∵

管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。